読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20120914_今日のクライミング(鳳凰三山)

クライミング

予定通り、山梨県にある鳳凰三山へ登山に行ってきました。

3:00に家を出発して、

6:00に登山口となる青木鉱泉へ到着。

色々と準備をして6:30に登山をスタートしました。

登りにはドンドコ沢コースを使ったのですが、
スタート直後、いきなり沢のような道がありました。

ドンドコ「沢」コースというくらいだからそれくらいの道はあるだろう・・・
と思ってしばらく進んでみたら、沢のような道じゃなくて、

道のような沢でした・・・
いきなり30分程のタイムロス。

その後、南精進滝、

白糸の滝、

五色の滝と、滝を通り過ぎながら鳳凰小屋に10:00に到着。
(鳳凰ノ滝は登山道から少し離れてそうだったので時間短縮の為にスルーしました)

ここで、10分程休憩をしてからいよいよ鳳凰三山へ。

しばらくすると鳳凰三山の1つ目、地蔵岳に到着しました。

頂上がオベリスクと呼ばれる石柱になっていてなかなか面白い山です。

地蔵岳というだけあって、お地蔵さんがたくさんありました。

登頂するまでは結構ガスが出ていたので、
山頂で晴れ間がのぞいて良かったなーなんて思っていたら・・・

鳳凰三山2つ目の観音岳はガスで視界ゼロでした。

残念ですが仕方なしです。

ちなみに観音岳鳳凰三山の中では最も標高が高くて2840mあります。

いよいよ鳳凰三山も残すところあと1つとなりました。

この様子だとこの先もガスってるんだろうなと思いつつ、
3つ目の薬師岳へと進んで行くと・・・

バッチリ360度周囲が見渡せました。

ナイスビュー。

振り返ると観音岳の方もガスが取れてました。

なかなか気持ちのいい山頂だったので、
しばらくゆっくりしていたら時計が13:00近くに。

これは御座石温泉経由で下山するのは無理そうだななんて思っていたところ・・・

近道発見!!!

中道というコースでしたが青木鉱泉まで3時間55分というのが標準タイムだったので、
コース変更してこちらから下山することにしました。

近道なだけあってなかなかハードな下りで脚がボロボロになりましたが、
15:30には青木鉱泉まで帰ってくることができました。

その後、青木鉱泉で入浴をした後、バイクでビューンと走って20:00に帰宅。

変更後のコースの標準タイムが12時間35分でしたが、
今日は実質7時間30分くらいで歩けたようです。

という訳で、なんとか日帰りで鳳凰三山登山をすることができました。

以上〜。