読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20131110_ヒルクライムチャレンジシリーズ甘利山大会(Bike:30km)

イベント

今日はヒルクライムチャレンジシリーズ甘利山大会に参加してきました。

9:00より、順次パレード走行が開始となり、スタート地点に到着してからレーススタートとなりました。

最初の激坂を抜けて、九十九折の道を抜いたり抜かれたりしながら進み、残り500mを切る頃には3人で並走するような形になったのですが、そこで1人の方から「残りあと少し、頑張りましょう!」との掛け声が。

その一言に勇気付けられ、最後は3人で競り合いながらゴール、結果は目標タイムとしていた62分よりも早い61分3秒でした。

平凡な結果ではありますが、レース内容は今シーズン最高の内容だったように思いますので悔いはありません。

今の自分の全力を出し切ることができました。

思えば、去年の同じくらいの時期に膝を痛めてからというもの、どこか違和感のようなものがあっていまひとつ全力を出し切れない感じでしたが、ここ1〜2週間で完全にその状態から抜け出せたような気がします。

いや〜、長かった。

下山時刻まではまだ時間があった為、トレランシューズに履き替えて甘利山の頂上まで行ってみることにしました。

ゴール地点の広河原駐車場から甘利山の頂上までは、20分程で行けます。

山頂に着きました。

富士山のレースでは山頂までは行けないですが、今回のようなレースではゴール後に山頂まで登れることがあるので、いくらか楽しみになってる部分があります。

晴れていればもっと景色もよかったのかもしれませんが、360度開けた展望のとても見晴らしのいい山頂でした。

ゴール地点では豚汁の振る舞って頂きました。

小雨が降り始めていることもあり、かなり冷え込んでましたので本当にありがたかったです。

謎の富士山オブジェも発見することができ、もう思い残すことはない感じです。

そして下山後、完走証をもらって終了。

スタート地点は、にらまん等のご当地グルメのお店で賑わってました。

チャレンジヒルクライムシリーズ甘利山大会、コースも魅力的ですし、とてもいいレースでした。

あと全く関係ないですが、その日の世界の果てまでイッテQ!でイモトさんがマナスルに登頂してて凄いな〜と思いました。

以上です。