20131117_蛇塚〜道の駅川根温泉〜清笹峠(Bike:120km)

今日はショップのイベントで川根温泉まで行ってきました。

参加者は50名くらい。

チーム分けをして走ることになりますが、今回のチームメンバーは、A葉さん、A元さん、A田さん、O場さん、T郎さん、H岩さん、Y澤さん、自分の8名。

わくわくするメンバーですが、過酷なサイクリング(?)になりそうな予感です。

ショップを出発後、ローテーションをしながらかなりのハイペースで尾崎商店に到着。

で、この先は蛇塚へ。

蛇塚では、A葉さんとY澤さんがグイグイと登っていき、あっという間に見えなくなってしまいました。

自分はT郎さんと別チームの猛者Y田塾長と一緒に杉尾はなのき休憩所を目指します。

お二人に遅れまいと必死に漕いで、ようやく杉尾はなのき休憩所に到着・・・大体34分くらいかかりました。

ここにはSeiさん達のサポートで、臨時のエイドステーションが出現、ホットドッグや豚汁のパワーでこの先も頑張ります。

この先はもう少し登り区間が続き、あとは一気に下って大井川沿いを南下しながら道の駅川根温泉へ。

道中、アップダウンが結構あるのですが、登りで気を抜くとそこでThe END。

できるだけ千切れないように頑張りましたが、やっぱり千切れました・・・いやはや、はえーっす。

そんな感じでなんとか目的地の川根温泉に到着し。昼食は山菜そばといなり寿司を注文、ここでしっかり食べておかないと帰りが絶対もちません。

出発前に丁度SLが来たので通りすぎるのを見届けてから出発、このSLのおかげでサイクリング度がかなりアップしました。

帰りは清笹峠経由でショップまで戻ります。

清笹峠ではY澤さんの逃げが見事に決まり、Y澤さんが山岳賞をGET、自分はA葉さんに頑張って着いていきましたが終盤で遅れてしまいました。

清笹峠のピーク付近で休憩所をしていると、J野さんがでかいハチに刺されたとのびっくりニュースが。

・・・な、なぜJ野さん!?

もしかしたらハチもJ野さんの殺気を察知して、「やらなければやられる!!」と思って刺したのかもしれません。

スズメバチだと大変なので、皆でJ野さんの安否を心配してたのですが、思ってたよりも元気そうで一安心でした。お大事にどうぞ。

最後の平坦区間ではO場さんも絶好調で背中がどんどん遠のいて行きました。

というより、見えなくなりました。

ショップに帰還する頃には、完全に力を使い果たして燃え尽きた状態に・・・いや〜、今日はよく走りました!!

全員が無事に完走したあとには、抽選会もあったりで色々もらいました。

やっぱり過酷なサイクリング(?)でしたが、このメンバーで一緒に走ることができて本当に楽しかったです。

去年よりは走れるようになったとは思うのですが、まだまだですね〜。

企画・サポートをして下さったショップの皆様、参加者の皆様、どうもありがとうございました。

以上です。