20140413_焼津みなとマラソン(Run:21km)

今日は焼津みなとマラソンのハーフに参加してきました。

当初は雨マークがついてた天気予報も見事に持ち直してくれて、走るのにちょうどいい天候です。

会場となる新焼津港の入口には大漁旗があり、まさに漁港といった感じでいい味が出てます。

会場でM宮さん、N嶋さん、S原さん、O場さんといったCUBEメンバーに会うと皆チームジャージを着てました。自分はというと◯ニクロで買った普通のシャツ・・・これは失敗、次回はチームジャージで。

パトリックOGIチャンにも無事に会えましたが、今朝のOGIチャンは何やら挙動が不審だったような・・・初マラソンの緊張からかな。

静岡マラソンが終わってからは完全に燃え尽きて、それ以降は10kmしか走っていないという残念な状況ではありますが、目標は一昨年の駿府マラソンハーフの完走タイム(1時間54分)にしました。

そしていよいよスタート。

スタートしてすぐのコーナーでショップ練習中の皆様に応援を頂き、なかなか好調なスタートを切ることができました。

10km地点で時計を確認してみるとちょうど50分、15km地点でも75分といった感じで5分/kmペースで走っていきます。

そこからは維持が難しくなってペースダウンしましたが、最後のコーナーで今朝会えなかったK苗ちゃんをはじめ、10km完走済みのメンバーから応援を頂いてラストスパート。

なんとか目標達成の1時間48分でゴールすることができました。

そしてライバルなはずだったO場様はなんと1時間40分切り、さすが過ぎます。

話題の川内優輝選手は1時間4分で優勝。

凄いの一言。

しかしながら、フルがきついのはもちろんですがハーフもやっぱりきつかったです。こういうイベントだからなんとか歩かずに走り切れましたが、1人で走ってたら途中で歩いてたような気もします。

今朝、バイクの置き場所をどうしようかと一旦停止して考えてたら、次々と隣にバイクが置かれはじめてバイク置き場が完成したといった出来事があったのですが、みんなが走ってるから走りたいというのもあるのかもしれませんね。

そして、バイク置き場のようにマラソン大会が完成するのではないかと。

冗談はさておき、これでマラソンのイベントは一段落となりました。

これからはレースも増えていきますので、ロードバイクの比重を上げて頑張っていこうと思います。

以上です。