20150328_清笹峠〜家山〜蔵田〜ビクター坂〜宇津ノ谷峠(Bike:115km)

今日はCUBEで家山の桜トンネルまでお花見へ。

メンバーはしょうさん、ハセさん、AKB軍曹、H野くん、自分の5人でした。

軍曹は首からカメラにサコッシュというポタリングな格好な上、1ヶ月間実走なしということだったので一瞬安心しかけましたが、それは間違いだったらしくなかなかのペースで尾崎商店まで。

島田側へは清笹峠を越えていきます。

最初は調子良く先頭で走っていたのですが、本格的な登りが始まると急に失速、あっという間に軍曹とH野くんの背中が見えなくなりました。

もう少し登れたらいいのですが、少し長い登りは全然対応できません。

家山では、桜トンネルの前にSLを見学に。

どうやらタイミングが良かったようで、すぐに家山駅に入ってくるSLを観ることができました。

そして本日の目的地である桜トンネルでしばらく休憩、桜祭りということで多くの人で賑わっていました。

綺麗な桜をたくさん観ることができ大満足。

もしかしたらここは車で走りながら花見をするのに最高のポイントかもしれません。

その後は蔵田から帰ることにして、手前のヤマザキショップで補給をしていきます。

メロンパンが美味しかったのですが、この辺りは花粉が多くて死にそうでした。

なんとかグラススキー場まで千切れずに着いていくつもりで走っていましたが、少し手前でどうにもこうにもいかなくなり、先頭交代を諦めて後ろのH野くんにサインを出し、前を詰めてもらうことに。

じわじわと離されていく中、先頭の軍曹がダンシングで加速してH野くんにトドメをさしているのを見届けて、あとはゆっくり登りました。

蔵田の商店のところに着いてから帰りをどうしようかを話し合った結果、青羽根な感じで下り始めたものの、着いたのはなんと餅カフェでした。

ちょうどお腹も空いていたので、これはナイス判断です。

安倍川餅とコーヒー、それから磯辺餅を合わせてなんと400円。

おまけにお茶や漬け物、そして椎茸のバター焼きもサービスで振舞って頂きました。

最後は、ビクター坂と宇津ノ谷峠で〆。

宇津ノ谷峠のしだれ桜もお見事。

家山から心拍計の電池が切れたので蔵田が入ってなくてあんまり参考になりませんが、L5が45分くらいだったのではないかと思います。

今日は各所で桜を観たり、SLを観たり、餅カフェに行ったりと、休憩たっぷりでポタリングっぽくもありましたし、走りの内容も濃くて楽しかったです。

皆様、どうもありがとうございました!!

またよろしくお願いしますm(_ _)m

以上です。