20150921_梅ヶ島(Swim:0.8km&Bike:70km)

今日は梅ヶ島と大間で迷った結果、梅ヶ島に行ってきました。曙橋からはAve30kmを切らないように走ることを目標にして、そのまま診療所まで走ってみることにしました。梅ヶ島を1人で走ることはほとんどないのですが、向かい風がいつもより強く感じたのはそのせいだったのかもしれません。真富士を通過した時にAve30.5kmを切っていてこれはまずいと思いつつも、抗う術もなく入島トンネルの手前ではAve30kmを下回ってしまいました。ここで緊張感がなくなるよりはと思い、目標をAve29km以上に下方修正して大橋まで頑張ってみたところなんとかAve29kmは守り切れました。

診療所に着くと天気が崩れそうだったのですぐに下ることにしました。Ave30kmくらいは頑張れば維持できると考えていましたが、そうはいきませんでした。自分で思っていたよりも実際のところは弱かったという感じです。今日のジャージは背中のポケットが1つのタイプだったのですが、ダンシングする時に中の財布やスマホが動いているかどうかで上半身のぶれがわかることに気づきました。ポケットが1つだと中身が動いて嫌だなと思っていたのですが、そもそも自分が動いていたことに原因があった訳です。そこら辺をなんとかしたら、次回はもう少し上手く走れるかもしれません。

帰りは真富士の里に寄りました。この前ホセさんが梅ゼリーを食べていたのを思い出したからです。目当ての梅ゼリーは売り切れでありませんでしたが、お茶ゼリーが残っていました。レジに持っていくとおばちゃんが「上まで走ってきたの?」と聞いてきたので「はい!」と答えると全力で「よく頑張った!」と言われました。店内を出る時も「頑張ってね!」と力強く言われました。おばちゃんのエネルギーに圧倒された為か、何だかよくわからないけど頑張ろうと思いました。まずは明後日の富士チャレです。どんな感じでどこまでやれるのか、がっつり試してみたいと思います。

以上です。