20150923_富士チャレンジ2015(Bike:90km)

今日はショップの皆さんと富士チャレンジの7時間チームエンデューロに参加してきました。自分のチームはO場さん、Y澤さん(くまモン)、自分の3人編成です。目標は10位以内。会場までの車の中で作戦を考えた結果、1番自分、2番O場さん、3番Y澤さん、4番自分、5番O場さんの順番で走ることに決めました。天気も良くて最高のレース日和、楽しくなりそうで〜す。

第1走者を務めさせてもらうことになったので、スタート後は先頭集団に入って走ろうと考えていましたが、予想を上回るペースだったので断念。できるだけ集団で走るようにしながら1時間ちょっと走ってO場さんと交代、この時の順位は10位でした。そのままO場さんが順調に周回を重ねてくれて10位をキープしたまま3番手のY澤さんへ。ここからはY澤さんが物凄い勢いで順位を引き上げ、10位から2位まで急浮上。いつも一緒に走ってるので凄さはわかっていたつもりでしたが、今日はそれの更に上をいく走りでした。大体2時間半くらいで自分と交代になりましたが、これだけの頑張りを見せてもらった以上は中途半端な走りはできません。少なくとも入賞圏内の3位より順位を落とすことがないようにしたいところです。途中で集団と合流するも少しペースが遅かったのでこのままだとまずいと思い、ラスト2周では集団から抜け出してペースアップ。そしてピットインして最終走者のO場さんに交代しました。この時の順位は3位で4位との差は2分弱、かなり手に汗握る展開です。この状況はかなりのプレッシャーだったのではないかと思いますが、そこはさすがO場さん、見事に3位を守り切ってくれました。そして最後はY澤さんと2人でO場さんに駆け寄って3人でハイタッチ、いや〜やりましたね!!

という訳で、まさかの3位入賞!!

これもY澤さんが順位を引き上げてくれたのと、O場さんがその順位を守り切ってくれたおかげです。力を合わせた結果がとても良い形で返ってきたように思えてとても嬉しかったです。というか、表彰台に乗れる日が来るとは全然思ってませんでした(笑)そして、3人で上がることができた表彰台は最高でした。魅惑のWinners Waiting Roomとかにも入れて何かと面白かったです。O場さん、Y澤さん、ありがとうございました!!

表彰式が終わってからは片付けをして静岡に戻りましたが、夕飯はショップの皆さんといつもの台湾料理屋へ。エビチリ定食とラーメン大盛り、かなりのボリュームに完全にノックアウトです。富士チャレンジに参加された皆さん、お疲れ様でした。

以上です。