読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20151115_梅ヶ島(Bike:100km)

今日はF8納車後の初ライドということで梅ヶ島に行ってきました。納車前と違い、MサルさんにポジションをCLXと同じくらいにしてもらったので前よりも走りやすくなっているはずです。午前中にガーミンの取り付けと初期設定を済ませて午後から出発しました。

最初はポジションが少しだけ落ち着かなかったですが段々と気にならなくなってきました。加速がいいのに加えて、今日はスピードの落ちにくさも感じました。1kg以上CLXより軽いので登りがいくらか楽な気がします。

紅葉のシーズンの為か明らかに車が多く、砂防ダムの辺りでは道が狭いので渋滞のようになっていました。減速が必要な場面も少なくなく、走っててちょっと怖い感じです。もっとも、それは車側も同じでしょう。出来る限りキープレフトで車間距離を空け、安全運転に努めます。

そして診療所に到着しました。CLXの時のベストタイムに少し及ばなかったですが、多少向かい風気味だったのと、信号で止まったり、交通量の関係で減速したりも多かったので実際は今日の方が内容は良かったと思います。やっぱり登りもF8だと楽です。曙橋〜診療所までの区間の目標達成は次回以降に持ち越しです。

休憩を挟んで真富士まで戻るとなんだか見たことのあるお顔がたくさん。ニーハイの皆さんとT郎さんでした。なんだかいじめられそうだったのでそのまま帰ろうかとも思いましたが、強制連行で再び登ること決定です。

という訳で、Y内Yさんと、カキグエルチョッティさんと、S木くんと、もしかしたらニーハイのキャプテンになってしまったのかもしれないT郎さんと自分の6人で本日2度目の診療所まで向かいます。全員手強いですが、今日はCUBEの代表としてニーハイの皆さんとしのぎを削る覚悟で登ります。気分は任侠映画です。

やっぱり交通量が多くておっかない感じでしたが、うまく先頭に残ることに成功して最後はT郎さんと競り合いながら同じくらいでゴールです。なんとかCUBEの面子を保つことに成功しました。やりましたよ〜、ブチョ〜。

そして機材の力は凄いです。納車前のセッティングが決まらない状態でF8に乗っていた時はポジションの違いから疲れ方が凄かったですが、今日はむしろ内容の割には疲れは少なめでした。おそらくは、加速に脚を使う場面が減ったからだと思います。コーナリングとかもかなり安定してていい感じでした。

今日は思いがけず皆さんと走ることができて楽しかったです。ありがとうございました。

以上です。