20151122_梅ヶ島(Bike:95km)

今日は先日雨で流れてしまったショップイベントの代わりの梅ヶ島温泉プチライドに参加してきました。かなりの人数が集まりましたので、なんとなくな感じでグループ分けをしてから出発です。

いつもは真富士、診療所、温泉でそれぞれ休憩を入れる感じですが、確かY澤さんの提案で温泉までノンストップで登ることになりました。診療所まではここ最近ノンストップで走ってるのでおそらく大丈夫だろうなと思いましたが、温泉までとなると割と不安です。

曙橋を越えた辺りでは10人いたグループが、真富士では6人くらいになり、診療所では4人まで減少、なんだかサバイバルローテーションみたいになってますがペース自体は安定していたと思います。

診療所を過ぎてすぐのトンネル手前の勾配のきつい区間で自分も天に召される時がきたのを感じたので、すぐ後ろにいたムラーラY田くんに詰めてもらうようお願いをしたらY田くんも一杯一杯だったようで一緒に沈没。

しかしY田くんはそのあと復活して前の2人に追いついていきました。ここ最近のY田くんの勢いには目を見張るものがあります。自分はじわじわと遠くなるAKBさんとY澤さんとY田くんの背中を見送りながらなんとか温泉へ。

今回の着いて行けなくなってしまった原因は明らかに登りですね。診療所までの短い登り区間なら、慣れもあってか対応できるのですがごまかしが効かない登りに入ってくると一気にやられてしまいます。温泉に着いたのもつかの間、すぐに診療所まで下って今度こそ休憩です。

下りでY澤さんとずっと話してましたが、もう少し集団をキープしたままでいけたらいいなと思います。ペースとローテーションを工夫するだけで、同じ状態でも結果は異なるかもしれません。どうしていきたいかにもよりますが、検討の余地はあるかと。

帰りはM田プロがペースを上げたので着いていくのに苦労しました。もっとも彼にとっては余裕のあるペースだったとは思います。

最後は美濃屋さんで昼食を食べて終了、思ってたよりもハードな内容にへとへとになりました。今日はCUBEジャージが7着、結構集まりましたね。一瞬ですが紅葉も楽しめたので良かったです。皆さん、ありがとうございました。

以上です。