パワーについて

注文中のROTERのパワークランクが到着するのが2月末なのですが、去年からパワー・トレーニング・バイブルを読んだりして準備をしています。
 
正確なワット数はわからないのですが、Stravaの実走データをもとに他の方のデータと相対的に比較してみるとおおよその値は見えてきました。
 
1分間  500W(8.4)
5分間  320W(5.3)
FTP  250W(4.2)
※カッコ内はパワーウェイトレシオ(60kgで計算)
 
ここでパワーウェイトレシオを使ってMt.富士ヒルクライムのタイムを予想すると73分になりました。なんとかシルバーです。FTPの算出に利用したデータの実走時の感触からするとそれなりに妥当性がありそうな気がします。
 
 
Mt.富士ヒルクライムのタイム予想はこちらのブログを参考にさせてもらいました。仮にゴールドだとするとパワーウェイトレシオは4.86が目安になるので0.66分、パワーを上げるか体重を減らすかの努力をしなければならない訳ですね。
 
ツールド八ヶ岳で計算すると1:18くらいのようなので、去年のリザルトからすると今はカテゴリ内で25/150くらいの位置にいそうです。
 
そもそもデータが正確ではないので、詳細はパワークランクが来ないとなんともいえないですが・・・。もう少し色々考えてみるとFTPは250Wもきっとなくて、実際は220〜230Wくらいかなと思ったり。結局のところわかりません。
 
以上です。
 
ツール・ド・おきなわ市民210完走後にこんなのも書きました