読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20160320_蛇塚〜寸又峡〜蛇塚(Bike:100km)

今日はハセさんが海外出張から戻ってくるとのことだったので、ハセッタイで寸又峡まで行ってきました。メンバーはしょうさん、ハセさん、N澤くん、ムラーラくん、自分の5人です。

f:id:ogawork123:20160320194224j:image

寸又峡に行くには蛇塚を超えて行かなければいけません。今日はハセッタイなので1番距離の短くて獲得標高の多いコースがベストです。まさかのビブショーツで登場のムラーラくんは秘密兵器を引っさげていたこともあってかとても調子が良さそうでした。蛇塚に着くと標高も上がってるので割と寒かったのですが、ムラーラくんに「寒いでしょ?」と聞いても「涼しいです!」という返事しか返ってきません。

そんな馬鹿な(笑)

f:id:ogawork123:20160320200147j:image

そして下ったり上ったりして割とあっさり寸又峡に到着しました。こちらはいつものカモシカ像です。寸又峡のアイドルです。

f:id:ogawork123:20160320195418j:image

尾崎商店で買ったN澤くんのアスセイバーは寸又峡に着く頃には折れて残念な感じになってました。スタッフが美味しく頂いたので大丈夫だそうです。

f:id:ogawork123:20160320200122j:image

ダムカードをもらいに行ったら、ダムの写真がないと駄目なことが判明。クリートでダムまで行くのはなかなか厳しいものがあるので今回は断念。

f:id:ogawork123:20160320200403j:image

ランチは「手作りの店さとう」さんの鹿刺し定食。寸又峡に来た時にはやっぱりこれがいいな〜と思います。

f:id:ogawork123:20160320200521j:image

店員さんのサービスが何から何まで素晴らしかった。食後には煎餅とのど飴をもらいました。この煎餅うまい。

f:id:ogawork123:20160320200211j:image

しばらくぶりに来たら、新しく足湯ができていてびっくりです。

帰りも蛇塚から帰りましたが、異様に長く感じてぐだぐだでした。こんなんでツール八ヶ岳を走り切れるのか不安になるくらいでした。蛇塚の主のN澤くんは物凄いペースで登っていき、あっという間に見えなくなりました。

という訳で無事にハセッタイを執り行うことができました。獲得標高も2000mを超えたのできっとハセさんにもご満足を頂けたはずです。蛇塚登ってみて今の自分の状態がよくわかったし、休憩も結構取りながらで面白かったですね。皆さんありがとうございました。またよろしくお願いします。

以上です。