20160403_水見色〜湯ノ島〜大間(Bike:80km)

今日は太田川ダムの方にあるアクティ森まで行く予定でしたが、朝起きてみると生憎の雨。7時集合から様子を見ること2時間、仕切り直してスタート。アクティ森は諦めてひとまず久能尾まで向かいます。メンバーはT郎さんとN澤くんと自分の3名でしたが、走り出してすぐに雨が本降りに。あまりに容赦ない降り方に天気予報なんて当てにならないなと実感。あっという間に全身ずぶ濡れになり、たまらずわらびこに避難。

f:id:ogawork123:20160403211648j:image

しばらく雨宿りをしていると雨が治ってきたので、行き先を変えて水見色に行ってみることに。天気が安定しないので近場で様子見です。ついでにきらく市で昼食も食べていくことにしました。いつもの味噌カレーです。3人共。雨の降る様子がしばらくなかったので再び走り出そうとして外に出るとまた小雨が降り始めました。ここでY澤さんから電話。これから家を出て大間に行こうと思ってるとのこと。この天気だと少し厳しいコースだなと思いましたが、もう少し遅い時間帯なら大丈夫かなと思いました。そんなこともあって、こちらも途中の湯ノ島までとりあえず行ってみることにしました。雨が再び止んでから移動です。

湯ノ島までなかなかなペースだったので途中で千切れそうになりましたが、なんとか堪えて走ります。しかし、湯ノ島に着く頃にはもう満身創痍。しかもこれで休憩できるかと思いきや、そのままスピードに乗ってT郎さんとN澤くんは先へ。自分はここで沈没。昨日の右膝の傷みも出てきたので、これは無理したら危険な感じだなと思いました。それで上手い具合にゆっくり登ることにしたのですが、心配して2人が途中で待っててくれています。でも無理は禁物なので、そのままのペースで登らせてもらいました。お待たせしてすみません。

f:id:ogawork123:20160403210049j:image

大間の集落まで着くと、予想外の縁側お茶カフェ開催日でした。1度行ってみたいなと思っていましたが、まさか今日来ることができるとは。何軒かカフェをやっている御宅があるようなので少し散策してみることに。しかし斜面に民家が点々としている関係で登ることになるのですが、物凄い激坂に阻まれ途中の御宅に満場一致で決定です。

f:id:ogawork123:20160403210607j:image

縁側ってほっとしますね。快く招き入れて下さり、お茶とお茶請けを頂きました。朴葉餅、沢庵、椎茸の煮物、葱の胡麻和え、これだけ振舞ってもらって1人300円でした。思っていたよりも安かった。どれも美味しかったです。ご馳走様でした。最初は雨でどうなるかと思いましたが、不思議なご縁で縁側に辿り着くという結果になりました。その影の立役者のY澤さんとはすれ違わなかったけど、結局大間には行ったのかな。午後からもすっきりしない天気だったので、今日はほとんど自転車の人は見かけませんでした。T郎さん、N澤くんありがとうございました。お疲れ様でした。

以上です。