読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170514_口坂本(Bike:95km)

サタデーライドの為にショップまで移動中、自販機でコーヒーを買って飲んでいるとランナーに話しかけられた。誰かと思ったら家康くんだった。今日はBBQとのことで集合場所まで静岡駅からランニングで向かっているらしい。そのまま家康くんを激励しながら一緒にショップまで来たのはいいけどしばらく待ってもMサルさんが現れない。ランニング中の家康くんに遭遇するのと珍しいけど、Mサルさんが遅刻といのも負けじと珍しい。試しに電話をしてみても応答がなかったので、AKBさんがご自宅までモーニングコールをしに行ってくれことなきを得た。

今日の行き先は珍しく口坂本となった。以前に行ったのがいつだったのかも思い出せない。どうやら道中に面白いオブジェがあるらしくMサルさんは意気揚々としている。メンバーはMサルさん、AKBさん、ムラーラくん、K内さん、自分の5名。とにかくこれで出発の準備が整ったので口坂本に向かって走り出す。走り出して少しすると左のペダルがなんだかおかしくてクリートがしっかりはまらない。何が起こったのかわからなかったけど、ペダルを確認してみると前半分が折れてなくなっていた。落車をした訳でもないのにこんな風に折れるのも珍しい。

f:id:ogawork123:20160514235316j:image

幸い、ショップからまだそれほど離れてなかったので戻って代わりのペダルを貸して頂くことになった。引き返すことになってしまって申し訳なく思った。折れたペダルは保証期間内だったのでなんとかなるとのこと。今度こそはと再出発して玉川橋の近くで休憩しているとSKY兄さんが横沢の方向へ通り過ぎて行った。すかさずMサルさんが追いかけていって無事に捕獲。こんなところでSKY兄さんを捕まえられるのもこれまた珍しい。おひさしぶりだったけどお元気そうで良かった。そのまま一緒に口坂本まで行くことになってメンバーは6名に。

f:id:ogawork123:20160515000040j:image

Mサルさん一押しのオブジェ。想像を上回るクオリティと存在感だった。他にも気になるオブジェや看板がたくさんあって、この辺りには独特の空気が流れている。口坂本方面に訪れる際にはぜひ押さえておきたいポイントの一つだろう。ここの印象が強すぎたからなのか、口坂本で撮った写真はなかった。

f:id:ogawork123:20160515000624j:image

なんだか今日は珍しいこと尽くしだったような気がしたので、解散した後に珍しいコースに寄り道をした。

f:id:ogawork123:20160515000825j:image

AKBさんとパンの話をしていたらパンが食べたくなったのでワタナベーカリーにも寄ったし、先日のイチゴの無人販売所にも寄ってきた。珍しいくらいに寄り道をしまくって色々珍しい今日のライドを締めくくることにしたいと思う。皆様、どうもありがとうございました。楽しかったです。

以上です。