20141116_西又峠〜ビクター坂〜滝沢〜地蔵峠〜川根温泉〜蔵田〜宇津ノ谷峠(Bike160km)

今日は秋のショップイベントに参加してきました。

このイベントに参加するのは今回が4回目、そしてロードバイクの納車が丁度このイベントの1週間前だったので乗り始めてから3年経つことにもなります。

チームのメンバーはAKB軍曹、DOG元さん、M田くん、O場さん、P岩さん、T郎さん、U山さん、Y内さん、Y澤さん、自分の10名でした。

スタート後、まずは西又峠を抜けることになりますが、道中AKB軍曹のチューブラーがパンクするというトラブルがありましたが、これ以降はノートラブル(と思っていましたが、そういえばY澤さんのチョコパイ事件が・・・南無〜)。

あとはサクサクと西又峠、ビクター坂、滝沢を越えて行って途中休憩を挟みつつ地蔵峠を抜けて少し迂回しながら一気に目的地の川根温泉に到着しました。

最近はサバイバルローテーションも影を潜めて、協調ローテーションがトレンドとなりつつあるように思いますが、合言葉はゆっくり行きましょうで平和が1番ということになっていても、不思議といつの間にかペースUPしていたりもします。

必ずしも理想と現実は一致しないということをロードバイクが教えてくれているような気もしますが、ただの気のせいかもしれません。

しばらく昼食をとったり足湯で休んだりした後は、いよいよ後半戦がスタートです。

帰りは蔵田を通ることになりましたが、ひさしぶりに通る蔵田がこれまた長いこと長いこと。

ヘロヘロになりながら、商店までたどり着いたはいいものの、そこから宇津ノ谷までの帰りも疲れがたまってきていたのもあってか、気を抜くと千切れそうになります。

そして最後の宇津ノ谷峠をPASS。

無事ゴールした後は、お馴染みの抽選会を経てお開きとなりました。

今年は例年のコースから変更となりましたが、なかなか気持ちよく走れる箇所もあり、走りごたえのあるコースで楽しかったです。

チームの皆さん、スタッフの皆さん、今日はどうもありがとうございました。

たくさんの人と話すことができたり、知り合える機会であり、力試しのような側面もあったりで、恒例のこのイベントがすっかり自分の中で定着しているように感じております。

以上です。