20150114_夜練(Run:4km)

今日は4kmランニング、ペースは6分45秒/kmでした。

ここ数日、IRONMAN北海道に関してぼんやりと考えてみた結果、参加するのであれば即決しなければならないというところまではわかりました。

理由は2つ。

1つ目はアーリーエントリーの締切が2/23であること。

それを過ぎるとエントリー料が約4000円UPするのに加え、定員に達すると募集が終わってしまうことからエントリーの確実性が薄れる。

また、キャンセル時に返金があるのは3/23までとなるが、その時点で開催日(8/23)の予定はわからない為、決断を先送りにしても意味がない。

2つ目は参加資格があること。

参加資格には日本トライアスロン連合の登録と、総距離51.5km以上のトライアスロン大会での完走実績が必要となる。

後者が問題で、本番の際の選手登録時に証明できれば条件はクリアできるものの、証明できなければいかなる場合でも参加できない。

つまり、要件を満たした大会にエントリーしても予定や天候の関係で完走できなかったとしたら駄目だし、確率の面からいって確実性を持たせるなら少なくとも2大会は参加を視野に入れておかなくてはならず、できるだけ早期に構想を練る必要がある。

上記のことから、決断は早めが良さそうです。

参加するとしたら何が必要かのイメージは大体ついてきたような気がします。

最初は絶対無理な感じに思っていましたが、考えてみると意外といけるんじゃないのといったところに落ち着いてきた気がします。

以上です。