20150412_焼津みなとマラソン(Run:10km)

今日は自転車仲間と焼津みなとマラソンに参加してきました。

風にたなびく大漁旗。

ここ最近は雨の日が多かったですが、今日は良い天候に恵まれました。

スタート前に話をしたりしていると、あっという間に10kmの部がスタート。

30回記念大会だったことが追い風となってか今年は過去最高の参加者数だったらしく、スタート後の渋滞は2km地点くらいまで続いていた気がします。

5km地点で折り返してからは向かい風が強くて大変だったのですが、そこは参加者数が多いことが幸いして集団の中にいるといくらか楽になりました。

最後のゴール前の直線ではラストスパート。

丁度、同じようにスパートを掛けた同年代と思われる方と競り合うような形になったのですが、最後の最後で競り負けてしまいました。

しかし、その結果順位が偶数となり・・・

カツオが当たりました(笑)

1番の参加目的がこのカツオだったので、試合には負けましたが勝負にはなんとなく勝てたような気がします。

リザルトはネットタイムで47分0秒でした。

一応、目安としていた50分を切ることができ、自己ベストも更新できました。

心拍数ゾーン分析結果はこれまで見たことがないくらい真っ赤です。

なんだかエキストリームとかいうよくわからない単語も出てきました。

とにかくこの結果なら、自分にとってのベストは十分に尽くせたと思うので良かったです。

スプリットはこんな感じ。

リーゲルタイム式という方法で今回のタイムからのハーフとフルの予測タイムを計算してみたところ、下記のような感じでした。

10km 47分0秒(4分42秒/km)
ハーフ 1時間43分42秒(4分55秒/km)
フル 3時間36分13秒(5分7秒/km)

10kmのタイムでいうと45分30秒ぐらいからサブ3.5が見えてくるみたいなので、いずれはそれぐらいで走れたらいいなーと思います。

その後はハーフマラソンを応援。

スタート付近でK子姉さんを探してみましたが、やっぱり参加者数が多くて全然見つからず。

しかしゴール前ではしっかり見つけることができて、みんなで無事に応援することができました。

そしてMスカラス夫人の全力投球な応援を見ることにより、マラソン大会は沿道の応援も走る力になるのだと強く感じることができました。

今日はひさしぶりのマラソン大会でしたが、本当に楽しかったです。

ほど良い疲労感って心地が良いですね。

皆さん、お疲れ様でした。

以上でーす。