20160101_浅間神社〜賤機山〜桜峠〜鯨ヶ池(Run:21km)

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。皆様にとって良い年となりますよう御祈り申し上げます。

f:id:ogawork123:20160101220609j:image

新しい年のスタートとなる今日はランニングを兼ねて初詣をしてきました。少し走ると浅間神社に到着、お参りをして今年の運勢を占います。「旅立て よいことあり」と書かれた吉を引きました。おみくじに書かれていることの受け取り方は自由、当たるも八卦当たらぬも八卦です。

f:id:ogawork123:20160101222024j:image

100段の階段を登っていき、賤機山方面に向かっていきます。今日走る賤機山ハイキングコースは静岡の街並みや富士山が綺麗に観える箇所が多いです。

f:id:ogawork123:20160101230836j:image

観音像がある辺りまでは人が多くて賑わいがあります。例えば競争しながら登る子供、ぶら下がり台で懸垂を何十回もしているおじさん、片脚を頭近くまで上げて柔軟をしているおばあさんがいたりと、ここには市街地に近い低山特有の和やかな雰囲気がありました。

f:id:ogawork123:20160101222619j:image

観音像よりも先に進むと道は一気に狭くなり、本格的なトレイルに姿を変えていきます。賤機城址で休憩をはさみながらしばらく走っていくと目の前に日本国旗の飾られた鳥居が現れました。福成神社です。

f:id:ogawork123:20160101230915j:image

境内には御神木と思われる大きなシイノキが。

f:id:ogawork123:20160101223147j:image

鯨ヶ池に近くなってくると茶畑やみかん畑の間を通る道が多くなってきます。途中で舗装路に出る箇所もいくつかありましたが、そこで子供連れのご夫婦から浅間神社への道を聞かれました。確かに鯨ヶ池方面から来た場合は少し道がわかりづらいのかもしれません。

f:id:ogawork123:20160101223817j:image

最後は鯨ヶ池にそのまま降りるコースと桜峠経由で降りるコースと分かれていたのですが、迷わず桜峠の方に進みました。途中、竹林の中を走るコースがあったりでなかなか風情があるなと感じました。ここから更に先に進んでいくと竜爪山まで繋がるルートがあるのですが、第2東名で一旦道が寸断されてしまっています。迂回すれば竜爪山まで行けそうですが、今日は桜峠で終了です。

f:id:ogawork123:20160101231014j:image

家を出た時は軽い気持ちでいたのですが、なんだかんだでハーフマラソンの距離を走ることになりました。明日はまた仕事ですが、明後日は今のところ休めそうなので自転車の方の走り初めはその日にできたらいいなと思っています。

f:id:ogawork123:20160101231230j:image

f:id:ogawork123:20160101231313j:image

f:id:ogawork123:20160101231350j:image

f:id:ogawork123:20160101231527j:image

f:id:ogawork123:20160101231427j:image

イジョーです。